DVD鑑賞

個室ビデオ店でDVD鑑賞したので中がどんな感じか教えます

どうも、はせさん@hasesan00です。

今回の記事では、僕が個室ビデオ店でDVD鑑賞したので中がどんな感じか教えます。

突然ですが、皆さんは個室ビデオ店はご存知でしょうか。

こんな店。

この写真を見て、「あー、そういえば街中で見たことあるかも!」って思った人は多いと思います。

そして中には

女の子
女の子
DVD鑑賞のお店って見たことあるけど、実際中はどんな感じになっているんだろう?

と疑問に思った方も多いはず。

そこで今回は、このブログの著者であるはせさんがDVD鑑賞のお店でDVD鑑賞した感想を書いていこうと思いますっ!

どうも、皆さんこんばんは!

このブログの著者であるはせさん(@hasesan00)ですっ!!

今日は個室ビデオ店でDVD鑑賞と宿泊をしに行きますぜぇっ!!

DVD鑑賞のお店について

DVD鑑賞のお店とはっ!!!!!

DVDを個室で見ながらくつろぐことができるお店のことであるっ!!!!

今回は、金太郎花太郎っていうDVD鑑賞のお店に宿泊しますっ!

利用時間は、90分コースから1DAYコースまで幅広く設定されています。

僕は、今回宿泊とDVD鑑賞の為に来ているので20:00から10:00までのナイトコースを選択しました!

2350円でDVD鑑賞と寝泊まりができるなんて最高にコスパいいよねっ!

フロントから部屋まで

んで、まぁ早速フロントに入ったわけだけど、フロントの写真はありませんっ!

何故なら過激すぎたからですっ(笑)

フロントに入ると世の男性が好むようなピンク色のDVDが沢山ありますっ!

DVD鑑賞のお店にはルールが存在あって、必ず1つはDVDを選ばなければならないんですね。

つまり、ピンク色のDVDに耐性が無ければ入らない方がいいってこと?

って思ったそこの君っ!

安心したまえっ!

普通のDVDも0.5割置いてあるぞっ!!

※残りの9割はピンク色のDVD、その他0.5割はコミック本が置いてあります

んで、DVDを選び終わったら店員さんのとこに持っていってコースと部屋を選択します。

部屋は、リクライニング、フラットマット、カウチソファの3つから選べます。

僕は、宿泊利用で来ているので寝ることができるフラットマットを選択しました。

普段店員さんは無愛想な感じなのですが、今回の店員さんはちとテンション高めで、

店員「いやぁ〜、ゴールデンウィーク中はナイトコースがお得だからっ!明日でも明後日でも明々後日でも是非是非来ちゃってくださいっ!!!^^^^^^^^」

僕「う・・ウィッス(苦笑)」

なんて何故か店員に営業をかけられるも、なんとか部屋の鍵とその他アイテム(次項でお見せします)を貰い、部屋へと移動した。

部屋とアイテム

部屋に入ると下のような感じのでっかいテレビとDVDプレーヤーがあり、DVD鑑賞することができます。

また、DVDだけじゃなく地デジの放送も見ることができます!

さらに、コンセントがあるためノートPCやスマートフォンの充電器さえあれば充電も可能です。

部屋の周辺は、こんな感じでフロントへ連絡するためのテレフォンと多用途のティッシュがあります。

2箱もあるなんて気前がいいですねっ!(笑)

さらに多用途のゴミ袋とくつべらがぶら下げてあります。

このゴミ袋・・・何に使うんだろうなぁ〜〜〜〜っ。

 

んで、床にはこんな感じで椅子と枕が置いてあります。

椅子は寝かせたり立たせたりすることができます。

実際に寝てみました。

う〜ん、この枕、なかなかふかふかで寝心地いいぞっ!

 

足はこんな感じでテレビの下に伸ばすことができます。

僕は身長175㎝なんですが、10㎝くらい余裕がありました。

 

 

続いて、フロントで手に入れたアイテムについて書いていきます。

まずは、DVDですね。

僕はマッドワールドとインクレディブルファミリーをレンタルしました。

えっ・・・?

「おい、お前その裏返ってる3枚目のDVDはなんだ??」

だって?

それは秘密さっ❤️

 

2つ目はこちらっ!

ブランケットでございます。

寝るときにこれを上に敷いて寝るんですね、分かります。

 

3つ目はこちら。

スリッパでございます。

まぁ、2つ目と3つ目は漫画喫茶とかでも定番だよね。

 

4つ目はこちら。

おしぼりですね。

あんま利用する機会無さそうだけど、まぁ使う機会があれば使おうかなと。

 

5つ目はこちら。

・・・えっ?

 

避妊具っ??

 

どのようにして使うんでしょうかねぇ〜〜〜〜〜〜っ??

 

その他サービス

ここからはDVD鑑賞のお店が提供しているサービスについて書いていきます。

トイレ

トイレは意外にも綺麗でした。

あ、意外にもって言っちゃ喧嘩売ってるみたいでよくないですね(笑)

んで、この記事には載せていないのですが、

トイレには玩具を買うことができる1000円ガチャがあります。

もう一度言います。

トイレには大人の玩具をk(自粛

自動販売機

自動販売機が廊下にあります。

DVD鑑賞のデメリットを唯一挙げるとすれば、ドリンクバーがありません!

なので、飲料を飲むときは自動販売機で購入しなければなりません!

あ、でも自動販売機で売ってる飲み物は通常の値段なので安心ですよ!

シャワー

シャワルームも常備されています。

シャワーは、テレホンから店頭に申し出れば利用することができます。

一回の利用で550円ですね!

シャンプーやタオル、ドライヤーも提供されます。

ありがたい!

コインランドリー

なんと!コインランドリーまで常備されています!

コインランドリーは一回300円で使用することができます。

※ 乾燥はプラス100円かかります

しかも、コインランドリーの隣にカップ麺の自販機が設置してあったり、後ろには電子レンジやらお湯沸かし器が置いてあったりと、

もうなんでもありですね(笑)

まとめ

今回は、DVD鑑賞のお店についてまとめさせていただきました。

感想としては、男性諸君にとっては宿泊先としてかなりコスパがいいのではないかと思いました。

特に、漫画喫茶と違って完全防音なので周りの音を気にせずに眠りにつけます。

なので、もし宿泊先で悩んでるビジネスマンの方や旅人の方は一度DVD鑑賞のお店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか!!

それから女性の方の利用はなるべく避けたほうがいいと思います、男性ばっかなんで色々と危ないです(?)

(まぁ、このお店に好んで来ようとする女性はいないと思うけどw)

※ なお、DVD鑑賞のお店は18歳未満の利用が禁止されてるので18歳未満の方は自重しましょうっ(笑)

はせさん
はせさん
それじゃ、おやすみなさい〜。 
ABOUT ME
はせさん
理系大学を卒業後、設計開発エンジニアとして企業に就職するも自分の生き方に疑問を持ち1年で退職。現在は、日本一周に向けて準備中。
RELATED POST