SNS

SNSで孤独を感じる人に僕がフォロー断捨離を勧める理由とその方法

今回の記事は、以前記事にまとめた

僕がツイッターでむやみやたらにフォローしない理由

の続きで、SNSで孤独を感じる人に僕がフォロー断捨離を勧める理由とその方法について綴っていきます。

SNS(特にツイッター)上で

女の子
女の子
とりあえず大量にフォローしたはいいけど繋がりを持てていないしむしろ反応を貰えなくて孤独を感じる・・・。
男の子
男の子

フォロワーがいることはステータスだ!と思って色んな人と相互フォローしたけど、なんかモヤモヤする…。

はせさん
はせさん

今回の記事では、このような悩みを持っている方向けに、SNSで孤独を感じる人に僕がフォロー断捨離を勧める理由という内容で綴っていきたいと思います!

本記事を書くに至った経緯

以前ツイッター上で、以下のような内容をツイートしました。

フォロー断捨離というのは、自分の趣向や好みをもう一度見つめ直し、

自分の趣向や好みにマッチしないアカウントのフォローを外していく作業になります。

そして、このフォロー断捨離をすることによって、上記のツイートで羅列したようなメリットを得ることができます。

今回の記事では、メリットの詳細について説明していきたいと思います!

フォロー断捨離をすることによるメリット

タイムラインに余計な情報が入ってこない


フォロー断捨離による1つ目のメリットとして、

タイムラインに余計な情報が入ってこない

というのが挙げられます。

あなたはよくこのようなツイートがRTで回ってきたりしないでしょうか。


これは、このブログ記事のネタのためにわざと僕が呟いた内容です(笑)

このような長くて空白の空いたうざいツイートがフォロー断捨離をすることによって回ってにくくなります!

もちろん、長文ツイートをRTする相手をミュートするという選択も十分ありですが、

こういった長文ツイートを何度もRTする人は、繋がっててもあんまメリットがないですし、

フォロワー稼ぎの可能性が大なのでフォローを外してしまう方が賢明と言えるでしょう。

はせさん
はせさん

ちなみに僕の話ですが、以前フォローした当初は普通だったのに、急に何度もRTし始めて自分のツイートを一切しなくなった人がいてフォローを外したことがあります(笑)

自分が好きな情報や興味のある情報のみインプットできる

フォロー断捨離による2つ目のメリットとして、

自分が好きな情報や興味のある情報のみインプットできる

というのが挙げられます。

この理由は、自分の趣向や好みのツイートをするアカウント以外をフォローしていないためですね。

これによって、

・ 親交が深めやすい

・ 読んでいて面白い

・知的好奇心が満たされる

などがあり、タイムラインを見ていてもストレスフリーです!

はせさん
はせさん

ちなみに僕は、筋トレや旅、プログラミング、音楽、ADHD、ボードゲームに興味があったのでそれ関連のツイートやブログを書いている方をフォローしてます!

あとは自分が直感で個性や面白さを感じた人もフォローしますね。

自分が興味のある内容をツイートする方だと、親交がしやすかったり何より読んでいて面白いです!

孤独感を感じなくなる

フォロー断捨離による2つ目のメリットとして、

孤独感を感じなくなる

というのが挙げられます。

例えば、タイムライン上にたくさんのツイートが書き連ねられていたとして、その中に自分のツイートがポツリと放たれたとします。

これが、フォロー数が数十人程度であればまだしも、1000人規模であったとしたら…

それで反応が貰えなかったら寂しいですよね?

でも、フォロー数が少ないと、

まぁ、フォロー数少ないし別にいいか!

という風に考えられるようになります!

また、フォロー数が少ない(= フォローの軸がしっかりしている)と、

「僕は、自分が好きでフォローしているんだ!」

と割り切ることができ、寂しさがなくなります。

また、フォロー数がたくさんありすぎるが故になかなか親交を深めることが出来ず、

結局誰とも仲良くできないということもあるでしょう。

でも、フォロー数が少ないと毎回タイムライン上に出てくるのが数十人程度のツイートであるため、

いいね!やコメントをしやすくなります。

それに、相手からしても毎回反応をくれるので、気分が良いわけですね(笑)

つまり、ギブアンドテイクということです。

フォロー断捨離をする方法

ここまで、僕がフォロー断捨離を勧める理由について淡々と述べてきましたが、

フォロー断捨離ってどうやればいいの?

って方も多いと思います。

ここでは、フォロー断捨離の方法について簡単に説明しておきます。

基本的には、以前に

断捨離時の捨てられないジレンマを解決する方法

という記事にまとめたとおりで自分ルールを作ることで行います。

ただ、上記の記事に示したようなモノの断捨離と違い、フォロー断捨離は、自分ルールが作りやすいと思います。

参考までに僕がフォロー断捨離する際の自分ルールを紹介しておきます。

僕がフォローを外す基準としては、

・ 一ヶ月以上呟きがない

・ 自分が欲しい情報と提供してくれる情報がマッチしない

・ 運営からスパム扱いされてる or されるようになった

・ 空白でかつ長文のツイートが多い or 多くなった

・ フォロワー稼ぎ or フォロワー稼ぎに変わった

です。

参考にしてみてください。

はせさん
はせさん

余談ですが、以前ツイッターでフォローした当初は普通だったのに、だんだんと空白多めの長文ツイートに変わったり、明らかフォロワーを購入しているような不審な動きを示したアカウントがいました。

そのアカウントはのちに運営からスパム扱いされるようになり、僕のフォロワー一覧に掲載されなくなったのですが、とてもショックを受けました。

そのような出来事があったこともフォロー断捨離をし始めた要因だったりします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もし、この記事を読んでいるあなたが、

SNSを利用しているけれども、フォローのし過ぎで

・ 親交を深めることができない

・ 孤独を感じる

のであれば、是非フォロー断捨離をしてみてはいかがでしょうか!

はせさん
はせさん

なお、フォロー断捨離は最初フォローを外すことを躊躇したりと勇気が入ります(笑)

でも慣れると、自分が何が好きで何に興味があるのかを知れるようになりますし、

以前よりユーザと親交を深めることができたり孤独を感じなくなります!

それでは!

ABOUT ME
はせさん
理系大学を卒業後、設計開発エンジニアとして企業に就職するも自分の生き方に疑問を持ち1年で退職。現在は、日本一周に向けて準備中。
RELATED POST